4.離婚に関するよくある質問  

Q 離婚したいのですけど、どうしたらいいのですか?  

 まず、夫婦で話し合ってください。それでも、相手方が応じてくれないときには、裁判所に調停の申立をする必要があります。調停でも相手方が離婚に応じてくれないときには、裁判を申立てる必要があります。

Q 離婚の調停を申し立てましたが、調停が不成立となりました。今後どうすればいいのですか。  

 どうしても離婚したいのであれば、家庭裁判所に、離婚の裁判を提起 しなくてはいけません。離婚の裁判が判決という形で終了する場合、裁判所によって離婚原因が認められれば、離婚請求は認容されますが(離婚が認められること)、離婚原因が認められないと、離婚請求は棄却(負けること)されてしまいます。

Q 離婚をする際に相手方から、金銭等の財産を請求できるのですか。

 具体的な事案に応じて、養育費、慰謝料、財産分与の請求ができます。詳しくは、弁護士にご相談下さい。


  • 滋賀 交通事故被害者相談 専門サイトへ
  • 滋賀の弁護士による離婚相談 専門サイトへ
労働災害に遭われた方へ
債務整理でお悩みの方へ
エリアマップSUPPORT AREA
草津を中心とした 滋賀県全域に対応

コンテンツメニューCONTENTS MENU

事務所概要・アクセス OFFICE・ACCESS
大津法律事務所滋賀弁護士会
〒525-0012
滋賀県草津市大路1丁目15番5号
ネオフィス草津5階
TEL077-569-5155 平日 9:30 〜 18:30 夜間相談にも対応
ページ上部へ戻る